マイナンバー制度の導入に向けて(雇用保険業務編)<厚生労働省発表>

厚生労働省は、マイナンバー制度導入に向け、そのマニュアルとなる資料を発表しました。
各事業者で社内研修資料としてご活用下さい。

(具体的な内容)
1.雇用保険関係のマイナンバー導入スケジュール(予定)
2.雇用保険関係手続の個人番号の記載・提出の流れ
3.事業主における個人番号関係事務実施者としての対応
4.マイナンバーを従業員などから取得するときの利用目的の明示と厳格な本人確認方法
5.個人番号の記載が必要な雇用保険届出様式一覧(事業主提出関係)
(参考)在職者・離職者が個人番号を記入する手続
(参考)事業主の皆様からの質問が多い様式~変更がない様式
6.個人番号の記載が必要な雇用保険届出様式①②③(事業主提出関係)
7.法人番号の記載が必要な雇用保険届出様式一覧(事業主提出関係)
8.法人番号の記載が必要な雇用保険届出様式①②(事業主提出関係)
9.雇用保険関連事務で、事業主の皆様から多く寄せられるご質問①~⑩

詳細については、こちらをご覧ください。

本人確認方法については、こちらをご覧ください。

マイナンバー実務担当者向けの無料少人数セミナー(11月20日)を開催します。詳細は、こちらをご覧ください。

ご好評につき、マイナンバー実務担当者向けの無料少人数セミナー(12月5日)を追加で開催します。詳細は、こちらをご覧ください。

いまからでも間に合う中小規模事業者向けのマイナンバー導入コンサルの決定版「マイナンバーコンサルドットコム」には、こちらをご覧下さい。

maina