個人情報保護を巡る国内外の動向(個人データに関する個人の権利の在り方関係) (個人情報保護委員会)

個人情報保護委員会は、個人情報保護を巡る国内外の動向(個人データに関する個人の権利の在り方関係)を発表しました。

(内容)

1.個人情報保護法上の規律の適用対象(概要)
2.OECD8原則と個人情報取扱事業者の義務規定の対応
3.個人情報保護法における本人の位置付け(概要)
4.個人の権利に関する個人情報保護法相談ダイヤルへの相談状況
5.個人の権利に関する個人情報保護法相談ダイヤルへの相談状況
6.個人情報保護法相談ダイヤル 主要な相談の内容 「開示」
7.個人情報保護法相談ダイヤル 主要な相談の内容 「削除・利用停止」
8.個人情報保護法の開示請求権を巡る状況
9.(参考)開示に係る個人情報保護法の規定
10.開示に関するGDPRと個人情報保護法との比較
11.開示請求に係る国際制度比較① (暫定版)
12.開示請求に係る国際制度比較② (暫定版)
13.訂正等・利用停止等に係る規定
14.(参考)訂正等・利用停止等に係る個人情報保護法の規定
15.(参考)いわゆる「忘れられる権利」に関するGDPRの規定の概要
16.(参訂正・利用停止・削除の請求に係る国際制度比較①(暫定版)
17.(参考)いわゆる「プロファイリング」に関するGDPRの規定の概要
18.訂正・利用停止・削除の請求に係る国際制度比較②(暫定版)
19.訂正・利用停止・削除の請求に係る国際制度比較③(暫定版)
20.オプトアウト規定(名簿屋対策)の現状

詳細は、こちらをご覧ください。

★個人情報保護法・マイナンバー制度運用のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談ください。

★当事務所では、マイナンバーの取得・利用・提供・廃棄まで一気通貫で管理するマイナンバーコンサル・コンシェルジュサービスを提供しています。マイナンバーの煩わしい管理を丸投げしたい方は、こちらをご覧下さい。

★当事務所では、新設法人はもちろん、既に対応済の事業者を対象に「マイナンバー対策等無料相談会」を行っております。平成29年5月30日施行の改正個人情報保護法は、全ての事業者に適用になります。個人情報保護法対策はできていますか?どんなことで結構ですのでご相談下さい。「マイナンバー対策等無料相談会」の詳細はこちらをご覧下さい。

★いまからでも間に合うマイナンバー導入コンサルの決定版「マイナンバーコンサルドットコム」には、こちらをご覧下さい。