マイナンバーカードは⾝分証明書としてご利⽤いただけます (内閣府)

明けましておめでとうございます。
旧年中は、多くの方にHPを閲覧頂き、誠に有難うございました。
本年も、最新情報や役立つ情報をお届けできればと存じます。
宜しくお願い申し上げます。

本年最初の最新情報は、マイナンバーカードに関するものです。平成29年末までに、10人に1人がマイナンバーカードを法しておりますが、内閣府としては、3年目に向けさらに活用が進むように、広告宣伝活動に力を入れていく見込みです。

内閣府は、「マイナンバーカードは⾝分証明書としてご利⽤いただけます 」というパンフレットをリリースしました。
免許書を保有していない方にとって、身分証明のなる数少ないカードであることは、間違いありません。

詳細は、こちらをご覧ください。

★当事務所では、マイナンバーの取得・利用・提供・廃棄まで一気通貫で管理するマイナンバーコンサル・コンシェルジュサービスを提供しています。マイナンバーの煩わしい管理を丸投げしたい方は、こちらをご覧下さい。

★当事務所では、新設法人はもちろん、既に対応済の事業者を対象に「マイナンバー対策等無料相談会」を行っております。平成29年5月30日施行の改正個人情報保護法は、全ての事業者に適用になります。個人情報保護法対策はできていますか?どんなことで結構ですのでご相談下さい。「マイナンバー対策等無料相談会」の詳細はこちらをご覧下さい。

★いまからでも間に合うマイナンバー導入コンサルの決定版「マイナンバーコンサルドットコム」には、こちらをご覧下さい。