マイナンバーの制度Q&A⑭

本日は、法人番号に関する質問です。

Q8-1 法人番号は何桁ですか?

Q8-2 法人番号の利用範囲は個人番号と同じですか?

Q8-3-1 法人番号はどのような団体に指定されるのですか?

Q8-3-2 「人格のない社団等」とは、具体的にどのような団体のことをいいますか。

Q8-4 個人事業主には法人番号を付番する予定はありますか?

Q8-5-1 法人番号はいつどのように通知されるのですか?

Q8-5-2 番号法施行日(平成27年10月5日)以降に設立登記した法人ですが、法人番号はいつ通知されるのでしょうか。

Q8-6 法人番号はどこへどんな郵便で通知されるのですか?また、登記簿上の住所への郵便物について転送届を出している場合は転送されてきますか?

Q8-7-1 法人番号はどのように公表されるのですか。また、どのような情報が公表されるのですか?

Q8-7-2 本店所在地の変更登記をしましたが、法人番号の関係で何か手続は必要でしょうか。

Q8-8 法人番号の公表サイトでは、法人番号等の検索やデータダウンロードが可能になるとのことですが、それらの機能の詳細(仕様)について教えてください。
Q8-9 手続きの簡素化以外で法人番号の具体的なメリットは何ですか?

★当事務所では、マイナンバーの取得・利用・提供・廃棄まで一気通貫で管理するマイナンバーコンサル・コンシェルジュサービスを提供しています。マイナンバーの煩わしい管理を丸投げしたい方は、こちらをご覧下さい。

★当事務所では、新設法人はもちろん、既に対応済の事業者を対象に「マイナンバー対策等無料相談会」を行っております。平成29年5月30日施行の改正個人情報保護法は、全ての事業者に適用になります。個人情報保護法対策はできていますか?どんなことで結構ですのでご相談下さい。「マイナンバー対策等無料相談会」の詳細はこちらをご覧下さい。

★いまからでも間に合う中小規模事業者向けのマイナンバー導入コンサルの決定版「マイナンバーコンサルドットコム」には、こちらをご覧下さい。