ワンストップ・カードプロジェクトのアクションプログラムの公表(総務省)

総務省は、多くの国民にマイナンバーカードの利便性を実感いただくため、マイナポータルにおける子育てワンストップサービス、コンビニ交付サービス、マイキープラットフォームに関し、全国の市区町村に参加を促すための推進方策等について、関係課室長等で構成する「ワンストップ・カードプロジェクト」を本年9月に立ち上げ、集中的に検討を進め、今般、アクションプログラムの取りまとめを行い公表しました。

具体的な内容(概要) ⇒ こちら

具体的な内容(詳細) ⇒ こちら
(INDEX)
1.マイナポータルにおける子育てワンストップサービスの推進
(1)目的 (2)子育てワンストップサービスの検討経緯 (3)関係府省における検討 (4)関係府省及び地方公共団体が実施した事項及び実施すべき事項 (5)今後の方向性

2.コンビニ交付サービスの推進
(1)コンビニ交付サービスとは (2)コンビニ交付サービス導入拡大、国民の利便性向上に向けた課題 (3)コンビニ交付サービスの全国展開に向け講じる方策 (4)参加市区町村の導入拡大に向けた新たな目標の設定 (5)地方財政措置の拡充 (6)おわりに

3.マイキープラットフォームの推進
(1)事業概要 (2)今後の展開予定 (3)地域経済応援ポイントを巡る政策の方向とポイントの今後の見通し

★当事務所では、マイナンバーの取得・利用・提供・廃棄まで一気通貫で管理するマイナンバーコンサル・コンシェルジュサービスを提供しています。マイナンバーの煩わしい管理を丸投げしたい方は、こちらをご覧下さい。

★当事務所では、これから対策を始められる事業者やマイナンバー対策を実施した事業者を対象に「いまさら聞けないマイナンバー対策無料個別相談会」を行っております。「いまさらこんなこと聞けない」と思わずに、どんなことで結構ですのでご相談下さい。「いまさら聞けないマイナンバー対策無料個別相談会」の詳細はこちらをご覧下さい。

★いまからでも間に合う中小規模事業者向けのマイナンバー導入コンサルの決定版「マイナンバーコンサルドットコム」には、こちらをご覧下さい。