法人番号について(国税庁)

国税庁は、法人番号について、詳細な内容を発表しました。
具体的な内容は、下記の通りです。

・法人番号の基礎知識
・法人番号の指定・通知・公表の事務フロー
・法人番号の指定対象法人等のイメージ
・国の機関に係る法人番号
・地方公共団体に係る法人番号
・法人番号の構成
・法人番号の公表方法(概要、検索・閲覧、ファイルでダウンロード・情報記録媒体、Web-API)
・法人番号で、わかる。つながる。ひろがる。
・法人番号の利活用①法人番号を利用した取引情報の集約による業務の効率化
・法人番号の利活用②法人番号公表サイトを利用した新規営業先等の把握
・法人番号の利活用③Web-API等を用いた各種会計ソフトの有効活用
・国税庁の国際標準規格に基づく発番機関登録について
・行政機関による活用例
・法人ポータル(仮称)<経済産業省>
・統一資格審査申請・調達情報検索サイト<総務省>
・女性の活躍推進企業データベース<厚生労働省>
・公開情報への法人番号の併記について
・よくある質問~法人番号の「通知」「公表」~
・法人番号に係る各種情報の掲載について
・国税庁ホームページのご案内

詳細は、こちらをご覧ください。

★無料少人数セミナー「本当にやらなければならないマイナンバー対策」を4月26日を開催します。中小事業者は、これから準備される方が大半です。是非ご参加下さい。
詳細は、こちらをご覧ください。

★当事務所では、マイナンバー制度を導入した事業者を対象に、マイナンバー対策が十分か無料診断するサービスを開始致しました。
セミナーに参加したり、書籍を読んで導入してみたものの、自信がない、確認したい事業者にピッタリです。まずは、ご相談ください。
「マイナンバー対策無料診断」の詳細は、こちらをご覧ください。

★いまからでも間に合う中小規模事業者向けのマイナンバー導入コンサルの決定版「マイナンバーコンサルドットコム」には、こちらをご覧下さい。