マイナンバーカードの活用方法①

マイナンバーカードがお手元に届いた方もいらっしゃるようですが、多くの方はこれから11月中に届くようです。
今日から、来年1月より配布予定のマイナンバーカードの活用方法について、ご案内したいと思います。
私が、最も期待しているのが、とっても便利「コンビ二交付サービス」です。
というのも、下記の各種証明が、マイナンバーカードがあれば、コンビニにとれるようになるからです。
サラリーマンの方も、中々日中取りにいけないのが現状ではないでしょうか。
現在、約100 市区町村がサービスを導入しており、導入市区町村の人口は、約2,000 万人だそうです。
全ての市町村で使えるわけではありませんので、ご注意下さい。

・ 住民票の写し
・ 印鑑登録証明書
・ 住民票記載事項証明書※
・ 各種税証明書※
・ 戸籍証明書※
・ 戸籍の附票の写し※
※ コンビニ交付導入市区町村の中でも対応していない市区町村もあります。

サービスの詳細や導入市町村については、こちらをご覧ください。

マイナンバー実務担当者向けの無料少人数セミナー(11月5日、10日、20日)を開催します。詳細は、こちらをご覧ください。

いまからでも間に合う中小規模事業者向けのマイナンバー導入コンサルの決定版「マイナンバーコンサルドットコム」には、こちらをご覧下さい。

maina