改正個人情報が5月30日に施行されます!③

本日は、事業者が守るべき5つルールの第2のルールである「安全管理」のルールです。

①安全に管理するための措置をとる。
・紙の顧客台帳はカギのかかる引き出しで保管
・パソコン上の顧客台帳にはパスワードを設定
・顧客台帳を管理するパソコンにウィルス対策ソフトを入れる など 
②正確で最新の内容に保ち、必要がなくなったときはデータを消去するよう努める。 
③従業員に対して、必要かつ適切な監督を行う。
・従業員が会社で保有する個人情報を私的に使ったり、言いふらしたりしないよう、社員教育を行う 
④個人情報の取扱いを委託する場合、委託先に対して必要かつ適切な監督を行う。

★当事務所では、マイナンバーの取得・利用・提供・廃棄まで一気通貫で管理するマイナンバーコンサル・コンシェルジュサービスを提供しています。マイナンバーの煩わしい管理を丸投げしたい方は、こちらをご覧下さい。

★当事務所では、新設法人はもちろん、既に対応済の事業者を対象に「マイナンバー対策等無料相談会」を行っております。平成29年5月30日施行の改正個人情報保護法は、全ての事業者に適用になります。個人情報保護法対策はできていますか?どんなことで結構ですのでご相談下さい。「マイナンバー対策等無料相談会」の詳細はこちらをご覧下さい。

★いまからでも間に合う中小規模事業者向けのマイナンバー導入コンサルの決定版「マイナンバーコンサルドットコム」には、こちらをご覧下さい。